ページの先頭です。 本文へジャンプします。 メインメニューへジャンプします。 関連メニューへジャンプします。 サイトマップへジャンプします。 フッターへジャンプします。

国家公務員共済組合連合会 呉共済病院

電話番号 0823-22-2111

文字の大きさ

  • 大きくする
  • 元に戻す
サイト内で検索を行いたい文字列を入力し、「サイト内検索」ボタンをクリックまたはキーボードのエンターキーを押してください。

ここから本文です。

診療科・部門

現在のページは
トップ > 診療科・部門 > 歯科口腔外科 です。

歯科口腔外科

歯科口腔外科の概要と特色

歯科口腔外科の治療の様子

口腔外科(こうくうげか)は、歯や口・あごの病気を全身状態に注意しながら治療するところです。一般の歯科医院では対応が難しい口腔外科疾患の手術や処置等を行うために紹介医と連携をとり、スムーズに治療を進めていきます。
心疾患・糖尿病・脳血管障害などの全身疾患がある方や医科に入院されている方の一般歯科治療も行っています。
また、全身麻酔の手術の際にはお口の中の細菌が肺炎を引き起こしたり、がんの治療中などは特にお口の状態が悪化しやすいので、口腔ケアによる専門的なクリーニングや緩和ケアを行います。

診療内容・実績(手術件数・治療成績など)

抜歯や外科手術はとかく痛みを伴いがちですが、無痛処置をこころがけ、大きな手術や特に恐怖心の強い方の場合は、当院麻酔科の協力のもと全身麻酔や静脈内鎮静法にて対応します。
平成24年度の入院手術の主な内訳は、顎変形症関連18例、腫瘍・嚢胞15例、炎症12例、外傷関連11例、その他インプラントや難抜歯(全身管理を要するものを含む)等で、入院症例は全体で80例でした。
同年保険適応となった周術期口腔機能管理(口腔ケア)では527件の介入を行い、さらにNST(栄養サポートチーム)で200例、緩和ケアチーム関連で120例、全体で850件の口腔管理を行いました。

主な対象疾患

顎顔面外傷・骨折

顎顔面外傷・骨折のイメージ

スポーツ外傷や交通事故などでは、歯が脱臼(だっきゅう)したり、あごの骨が折れることがあります。骨折の手術・治療にあたっては、「咬合(こうごう:かみ合わせ)」という歯科的な知識もふまえて行います。

顎変形症(がくへんけいしょう)
顎変形症(がくへんけいしょう)の治療のイメージ

コンピュータで手術のシミュレーションを行い、全身麻酔下で口の中からあごの骨を切って移動させ、プレートとネジなどで固定します。かみ合わせだけでなく、口もとや横顔のラインも改善されます。

顎口腔領域の炎症性疾患・嚢胞(のうほう)

顎口腔領域の炎症性疾患・嚢胞(のうほう)のイメージ

嚢胞とはあごの骨の中にできた病的な袋です。ほとんどの場合、症状がないまま大きくなり、虫歯治療のためのレントゲンで偶然見つかることも多く、突然はれたり骨折することもあります。
左のレントゲン写真では、下顎の骨の中にうまった親知らずが嚢胞によって奥に押し上げられています。

口腔腫瘍(こうくうしゅよう)

舌の白板症(前がん病変)のイメージ

2週間以上治らない口内炎やしこりは悪い病気のことがあります。かかりつけの歯科医に相談して、必要があれば当科に紹介してもらってください。
左の写真は舌の白板症(前がん病変)です。

インプラント・歯の移植

画像の代替テキストを入力してください。

入れ歯やブリッジが難しい場合、あごに直接人工歯根(デンタルインプラント)を埋入することにより、天然歯と同様の機能を回復することが出来ます。

再生療法の様子

インプラントを埋入する骨が十分無い場合は、あごや足などから骨を移植したり、人工骨や仮骨延長、PRP(多血小板血漿)等を応用した再生療法により可能となります。

抜歯から親知らず等の移植のイメージ

歯の移植の場合は、保存不可能な歯を抜歯し、不要な親知らず等を移植します。固定用のワイヤーやチタンメッシュプレート等は2~4週間で除去します。

がんの治療に伴う口腔粘膜炎(口内炎)

口内炎のイメージ

抗がん剤や放射線治療を受けると、その副作用で口の中に口腔粘膜炎(口内炎)が出ることがあります。強い痛みのため食事や睡眠が十分取れなくなることもあるため、口腔ケアを行い症状を和らげます。

口腔ケアの参考図書(新刊)

5疾病の口腔ケア 臨床看護 2013年9月号

どちらも一部当科で執筆を分担しています。

外来診療担当表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前診療 東森
(口腔外科)
東森
(口腔外科)
手術日 東森
(口腔外科)
東森
(口腔外科)
米田
(口腔外科)
米田
(口腔外科)
米田
(口腔外科)
米田
(口腔外科)
新土井
(一般歯科)
新土井
(一般歯科)
新土井
(一般歯科)
新土井
(一般歯科)
新土井
(一般歯科)
専門外来
(午後)
 

(NST回診)
(緩和ケアチーム回診)

  (NST回診)  
水曜日 手術日
月・火・木曜日 午後/小手術

病院歯科は、地域の歯科診療所と分担・協力(機能分化)して住民の方々の健康福祉に寄与します。通常のむし歯や歯周炎などはお近くの歯科医院で治療していただき、口腔外科疾患の診断・処置・手術や、病気などで一般の歯科医院では困難な歯科治療を行っています(病診連携・ダブルドクター制)。
診療をスムーズに行うため、当院受診の際はかかりつけの(歯科)医院からの紹介状(診療情報提供書)をお持ちください。

スタッフ紹介

東森 秀年

氏名 東森 秀年
役職/職名 歯科口腔外科部長
専門・得意分野 顎顔面外傷・骨折
顎変形症
顎口腔領域の炎症性疾患・嚢胞・腫瘍
インプラント・歯の移植
がん治療等における周術期口腔機能管理
出身大学 広島大学
医師免許取得年 平成3年
資格等 歯学博士
(社)日本口腔外科学会認定「口腔外科指導医・専門医」
歯科医師臨床研修指導医
広島大学歯学部 非常勤講師
広島大学病院 歯科領域卒後臨床研修管理委員会委員
広島県歯科医師会 緊急時協力医
広島県病院歯科連絡協議会理事
各種インプラント関連Certificate取得
周術期口腔機能管理システム検討委員
日本静脈経腸栄養学会中国支部会世話人
主な発表論文
  1. 特集:看護師が実践する疾患別口腔保清チェック「骨粗鬆症」:臨床看護 へるす出版, 第39巻10号, 1359-1364, 2013(9)
  2. 5疾病の口腔ケア「がん化学療法と口腔ケア」‐チーム医療による全身疾患対応型口腔ケアのすすめ 医歯薬出版, 38-39, 2013
  3. 歯髄細胞由来の間葉系細胞の増殖能及び分化能の検討 共済医報 Vol.61, No.4, 361-365, 2012
  4. Concrescence of teeth: cemental union between the crown of an impacted tooth and the roots of an erupted tooth. N. J Oral Pathol Med. 36(1):60-2, 2007
  5. 抗血栓療法施行中患者の抜歯における出血管理 広島大学歯学雑誌 第39巻1号, 19-23, 2007
  6. 上顎骨延長術におけるRED system固定装置の変形についての検討 日本顎変形症学会雑誌, 15(3) : 126-132, 2005
  7. 生体吸収性PLLAプレートによる顎顔面骨折の治療 広島大学歯学雑誌 第37巻2号,145-150,2005
  8. 下顎区域切除時に側頭筋牽引力除去のための筋突起端切除法の臨床効果に関する研究 広島大学歯学雑誌 第36巻1号,63-80,2004
  9. 耳下腺部の急激な増大を呈した下顎後静脈静脈瘤の1例 日本口腔外科学会雑誌 第49巻10号,586-589,2003
  10. Seven Metastatic Tumors into Oral Region from Other Anatomical Sites. Proceedings of Recent Advances in Gastroenterological Carcinogenesis Ⅰ, 957-960, 1996

新土井 宣晶

氏名 新土井 宣晶
役職/職名 補綴科医長
専門・得意分野 歯冠修復・欠損補綴(義歯)
出身大学 広島大学
医師免許取得年 平成7年
資格等 歯学博士

米田 進吾

氏名 米田 進吾
役職/職名 歯科口腔外科医員
専門・得意分野 口腔外科
出身大学 広島大学
医師免許取得年 平成15年
資格等 歯学博士
(社)日本口腔外科学会認定「口腔外科専修医」
歯科医師臨床研修指導医
ドライマウス研究会認定医
主な発表論文
  1. Snail-induced down-regulation of DeltaNp63alpha acquires invasive phenotype of human squamous cell carcinoma. Cancer Res. 2007 Oct 1;67(19):9207-13.
  2. 経口ビスフォスフォネートに起因すると考えられる顎骨壊死の1例.広大歯誌(2007)39巻,2号168-172.
  3. Gene expression profiling to identify genes associated with high-invasiveness in human squamous cell carcinoma with epithelial-to-mesenchymal transition. Cancer Lett. 2008 Jun 7.9207-13.
  4. DeltaNp63alpha-dependent expression of Id-3 distinctively suppresses the invasiveness of human squamous cell carcinoma. Int J Cancer. 2009 Jun 15;124(12):2837-44.
歯科衛生士/技工士
冨本 麻美
摂食嚥下リハビリテーション認定歯科衛生士
咀嚼指導士(日本咀嚼学会認定)
笑医療法士3級(癒しの環境研究会認定)
がん患者における術前術後口腔管理認定研修会修了
Sendax MDI 他 各種インプラント研修コース修了
広島大学歯学部口腔健康学科 非常勤講師
NSTを本音で語る会幹事
呉竹原地区歯科衛生士会 副会長
森棟 春菜
歯科衛生士
新谷 陽美
歯科衛生士
寺本 雪乃
歯科衛生士
曽里 敬子
歯科技工士

ここからサイトマップです。

ページの終わりです。