ページの先頭です。 本文へジャンプします。 メインメニューへジャンプします。 関連メニューへジャンプします。 サイトマップへジャンプします。 フッターへジャンプします。

国家公務員共済組合連合会 呉共済病院

電話番号 0823-22-2111

文字の大きさ

  • 大きくする
  • 元に戻す
サイト内で検索を行いたい文字列を入力し、「サイト内検索」ボタンをクリックまたはキーボードのエンターキーを押してください。

ここから本文です。

外来のご案内

現在のページは
トップ > 外来のご案内 > 時間外・救急外来 です。

時間外・救急外来

救急受診される患者さまへ

当院は呉地域の二次救急病院です。
二次救急病院とは、救急車での緊急患者さまや他の医療機関からの救急紹介患者さまを受け入れる病院です。当院は二次救急病院として、病院をあげて全力で取り組んでいます。
時間外・休日・夜間に直接来院される軽症の患者さまへの対応が難しくなる場合がありますので、お近くの診療所および当番医をご利用くださいますよう宜しくお願いいたします。

受付 24時間
受診に必要なもの 当院の診察券、保険証、かかりつけの病院があれば紹介状、当院以外で処方されている薬の情報

救急部の診療について

  • 当院救急部は基本的には24時間体制で受付を行っています。しかし必ずしも専門医の診療ではありません。症状によって救急担当医での診察では対応困難な場合は、受付できないことがあります。場合によっては翌日の各診療科受診や、開業医への受診をお勧めさせていただくこともあります。
  • 救急部受診についてのご相談があれば、まずお電話をください。この場合は予約にはなりません。
  • 当院は婦人科、精神科の診療は行われていないため(また眼科は日中の紹介のみ)、救急部での診療も困難であることをご了承ください。

時間外・休日診療

時間外(平日12時から翌朝8時30分)の診療・休日診療

救急部の診療は、一般勤務医の当番制です。
当番医師が緊急に専門医の対応が必要と判断した場合は、各科専門医と連携し対応いたします。
緊急性がない場合は、後日各診療科での受診をお勧めしています。

時間外(平日、土曜日の19時30分から23時)の診療

呉市では平日、土曜日の19時30分から23時までの軽症患者さまを、呉市医師会の内科夜間救急センター(電話:0823-32-1299、受付時間:22時40分迄)で診療しています。
この時間帯に当院を受診されても、軽症と判断された場合は、夜間救急センターをご紹介させていただきます。

平日の午前中診療

  • 基本的には救急車で来院されるなど緊急度、重症度の高い患者さまの診療を優先しております。
  • 当院でかかりつけ主治医がおられても、その主治医の診察日でない場合や、緊急性が低いと判断された場合は、他の医師の外来診察待ちとなります。

小児科診療

小児科診療は呉市の方針により輪番日のみになっております。毎月の輪番日については『市政だより』などでご確認ください。毎日19時から22時40分は呉市医師会小児夜間救急センターにて診療を行っています。22時40分から輪番病院の診察となります。

お薬について

原則診察後の処方となります。診察なしで薬のみの希望や、代理人の方が薬のみをとりにこられても処方はできません。

その他

  • 当院救急部では、基本的に受付順に診察をしておりますが、緊急を要する状態や、重症の方を優先に対応しておりますので、順番は必ずしもそのとおりではありません。
  • 救急部では診断書の発行は行っておりません。診断書が必要な場合は、各診療科受診にてご相談ください。
  • リスト処方は専門外来受診が可能な日までの日数分なので、基本的には3日分程度となります。症状が持続する場合は平日の各科専門外来への受診をお願いいたします。
  • 現在全国的にも問題になっております医師の過重労働や人員不足により、当院でも救急部で診療にあたる医師が減少傾向にあります。そのためできるだけ症状が軽いうちに、各医療機関の開いている時間に受診を宜しくお願いいたします。

ここからサイトマップです。

ページの終わりです。