ページの先頭です。 本文へジャンプします。 メインメニューへジャンプします。 関連メニューへジャンプします。 サイトマップへジャンプします。 フッターへジャンプします。

国家公務員共済組合連合会 呉共済病院

電話番号 0823-22-2111

文字の大きさ

  • 大きくする
  • 元に戻す
サイト内で検索を行いたい文字列を入力し、「サイト内検索」ボタンをクリックまたはキーボードのエンターキーを押してください。

ここから本文です。

医療安全対策

現在のページは
トップ > 医療安全対策 > ピクトグラムの導入について です。

ピクトグラムの導入について

ピクトグラムとは?

ピクトグラムは「絵ことば」「絵文字」と訳されます。
代表的なのは、非常口やトイレの男女サインが有名です。
ピクトグラムは、言葉が通じなくても、絵を見ると何をしているか一目瞭然!いわゆる万人のコミュニケーションツールといえます。

医療看護支援ピクトグラムについて

  • 「ベッドまわりのサインづくり研究会」で提案され、医療の質・安全学会で「医療の質と安全の向上をめざすベストプラクティス賞」最優秀賞を受賞しています。
  • 現在、日本サインデザイン協会推奨で、日本の標準化に向け日本工業規格(JIS)へ準備中です。
  • 電子カルテと医療看護支援ピクトグラムを連動させて稼働したのは、呉共済病院が初めてです。

導入目的

導入の目的は、大きく二つあります。

  1. 患者さま・家族の皆さまと職員、職員同士が患者さまの安全な入院生活のために、ベッドサイドで情報を共有することです。
  2. 患者さま・家族の皆さまとコミュニケーションツールとして活用し、会話の多い病院を目指しています。

職員とは、医師や看護職だけでなく、薬剤師・栄養士・理学療法士・作業療法士・清掃員など、患者さまに関わるすべてを指します。

表示方法

「医療看護支援ピクトグラムを使用したインフォメーションボード」として、全ベッドサイドの床頭台に設置しています。患者さまへの支援情報をタイムリーに更新していきます。

医療看護支援ピクトグラムを使用したインフォメーションボード
医療看護支援ピクトグラム 移動・姿勢・食事・排泄・飲み物・職員共有の
6区分23種類あり、患者さまの日常生活や治療上の制限に合わせて表示します。
転倒転落危険度 入院時に評価した転倒転落危険度を信号機に見立てて、赤・黄・緑の3種類を表示します。
注意文字 主に職員共有が必要な禁忌事項などを注意文字として表示します。
医師・看護師 主治医・担当医を表示します。
日勤の受け持ち看護師名も表示します。

ここからサイトマップです。

ページの終わりです。